アルギニンは髪の育毛・抜け毛対策になるの?

アルギニンは髪の育毛・抜け毛対策になるの?

男性だけではなく、近年では女性の悩みとしても大部分を占めるようになった髪の毛の抜け毛の問題。

 

朝起きたら枕に毛がたくさんくっついている…お風呂に入るたびに排水溝が気になる…。
昔はたくさん髪の毛が生えていたのにいつの間にか少なくなっていた…なんてことになったらさすがに危機感を抱きますよね。

 

でも、育毛剤を使うとなると何となく大それた気がするような、大げさな気がしますよね。

 

そんなときにはアルギニンを積極的に摂取してみてはいかがでしょうか?

アルギニンがなぜ髪の毛の退化に効果が期待できるのかというと、キーワードはズバリ、成長ホルモンにあるのです!
アルギニンは夜寝る前に摂取することで、寝ている間に分泌される成長ホルモンを活性化して頭皮の血流を促進して抜け毛を予防できるというわけなんです!

 

成長ホルモンのピークは10代で、それ以降は減少の一途をたどってしまいます。

しかしアルギニンの効能で、成長ホルモンが髪の毛の細胞を修復して毛根を強くしてくれるのです!
特に成長ホルモンは寝入ってから4時間ほど経過してから分泌されるので、アルギニンを摂取するだけではなくて普段からの生活習慣を見直して寝不足を予防する、また食事を意識して栄養バランスを考えるなどする必要があります。

 

一番良いとされるアルギニンを飲み始めるタイミングは、あれ?と思った時だといわれています。
自分のことを一番よくわかるのは自分だけ、しっかりと飲むタイミングを見極めてください。

 

関連記事

 

⇒アルギニンは男性不妊にいいの?実は?
⇒アルギニンに即効性はない!?
⇒アルギニンはほうれい線にどうなの?