動脈硬化の改善方法としてアルギニンはどうなの?

動脈硬化の改善方法としてアルギニンはどうなの?

動脈硬化は心筋梗塞や脳卒中を引き起こす原因となっており、大変恐ろしい病気です。

 

でも、普段の生活で動脈硬化は予防することができます!

 

中でもサプリメントでアルギニンを飲むと、動脈硬化をかなり強力に予防し、進行も食い止められるという素晴らしい効果が期待できるのです!

 

ではなぜアルギニンが動脈硬化によい効果をもたらすのかというと、アルギニンを摂取することで生成が促進される一酸化窒素に要因があります。

 

一酸化窒素が体内で生成することで血管が強化されて動脈硬化を防ぐと言われているのです。

またアルギニンには体内の糖化を予防するはたらきもあります。
糖尿病などの生活習慣病は、この糖化が深く関わっていますので、そこでも動脈硬化を防ぐことにつながるのです。
アルギニンの血管障害を改善する効能は、ここからきていたのですね。

 

またアルギニンを摂取していると運動を重ねても疲労が溜まりにくく、継続して運動をしやすいこと、さらに成長ホルモンの活性化で基礎代謝量が増えることなどからダイエットにも向いていると言えて、肥満による動脈硬化の予防にも一役買っています。

 

実は1998年にノーベル賞をとったイグナロという人物がアルギニンと動脈硬化の予防について一酸化窒素のはたらきによって防げているということを証明しているので信ぴょう性ありますよね!

 

ぜひアルギニンを飲んで動脈硬化を予防して健康な毎日を過ごしましょう!

 

 

関連記事

 

⇒胃が痛くならないの?アルギニンサプリメントは?
⇒アルギニンの効果はスポーツにどうなの?
⇒アルギニンはニキビに効果的なの?